グレートセントラルサン - マザーアース ヒーリング

■■グレートセントラルサンのホワイトレイ・ゴールドレイ■■

グレートセントラルサン:Great Central Sunは、宇宙の中心にあって、
ホワイトレイ:White Rayとゴールドレイ:Gold Rayを輝かせています。
ホワイトレイは、真っ白いキリストの愛の光であり、ゴールドレイは、
宇宙と星のシステムを創造している黄金色の光です。
グレートセントラルサンは、私たちの魂の生まれ故郷です。
 
グレートセントラルサンの中心から、マザーアースの中心に向けて、
ホワイトレイとゴールドレイの閃光が注がれています。
私は、2014年の春に至り、素晴らしいヒーリングの光が、グレート
セントラルサンから私に降り注いでいることを感ずるようになりました。

グレートセントラルサンからのメッセージ 【 皆さま、こんにちは。 】 2014-12-18

「このホームページを訪問してくださった皆さま、こんにちは。私は、グレートセントラルサンです。
私は、宇宙を創造していて、皆さまの生命(いのち)・・魂(スピリット)も、私の光の中で誕生しま
した。私は、皆さまのマザーアースに向けて、ホワイトレイとゴールドレイの閃光を贈っています。
これらの光に皆さまの周波数を合わせ、これらの光を受け取り、統合することは、皆さまが五次元
のホームへと帰還する一助となるでしょう。

ホームページを主催しているチャネラーは、私がマザーアースに贈っている、宇宙の聖なる七つの
光線:Tha Seven Sacred Flamesのうち、第七光線のバイオレットフレーム:Violet Flameと、第五
光線のエメラルドグリーンフレーム:Emerald Green Flameをチャネルすることもできます。」 
 

 

≪グレートセントラルサンからのチャネリングメッセージ≫のいくつか
を、以下にご紹介させていただきます。

グレートセントラルサンからのメッセージ
  【 安倍内閣総辞職への動向・・安倍晋三記念小学校、国有地
   不正払い下げ : 市場価格 9億円の小学校用地を、224万円
   で取得、日米首脳会談では、国民年金積立金の51兆円を
   アメリカ合衆国に献上、・・この巨大な不正と偽善、高齢者の
   人口削減計画を許してはなりません。
』 2017-02-18
「皆さん、こんにちは。私は、グレートセントラルサンです。
私は、今回のメッセージを、惑星地球の光のカウンシルとともに、日本
の皆さんにお伝えしたいと思います。・・宇宙を創成している、ホワイト
レイとゴールドレイの光のきらめきの中で。・・

2017年2月10日(日本時間 2月11日)の日米首脳会談と時期を同じくして、安倍明恵 : 首相夫人が
名誉校長を務める、大阪府の安倍晋三記念小学校が、国有地の不正払い下げ : 市場価格 9億円
の小学校用地を、224万円で国から購入していたことが、2月9日付のメディアの報道と、2月15日の
国会での追求により、明らかになりました。

日米首脳会談では、国民年金積立金の51兆円が、アメリカ合衆国に献上(長期融資)されました。
これは、トランプ大統領から要請されたものではなく、安倍晋三氏の自己保身から、巨額の公的
国民年金資金・・皆さんの老後の資金が、利用されました。

安倍晋三記念小学校の国有地不正払い下げ問題により、安倍内閣は総辞職しなければならなく
なるでしょう。この巨大な不正と偽善を、日本国民の皆さんは許してはなりません。NWOの日本人
殲滅計画・・高齢者人口削減計画を強力に推進する、安倍晋三自民党政権を許してはなりません。

安倍晋三記念小学校 : 国有地不正払い下げ問題に関して、皆さんとともに、真実の情報を見て
まいりましょう。

≪ 推奨Webサイト ≫

『学校法人に大阪の国有地売却 価格非公表、近隣の1割か』 朝日新聞 DEGITAL
2017/02/09
http://www.asahi.com/articles/ASK264H4YK2
6PPTB00J.html


『【全部、言っちゃうね。】9億円の国有地がほぼ無料の「安倍晋三記念小学校」をテレビが全く
報道しないと話題に!』
 健康になるためのブログ 2017/02/16
健康法.jp/archives/26920
『「安倍晋三記念小学校」が9割引どころかほぼ無料で9億円相当の国有地を取得していた事が
国会質疑で判明』
 BUZZAP! 2017/02/16
http://buzzap.jp/news/20170216-mizuhonokuni
-shogakuin-3/

『「安倍晋三記念小学校」問題で安倍内閣総辞職か』 植草一秀の『知られざる真実』 2017/02/16

http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2017/
02/post-8d4f.html

『安倍昭恵の闇!これを追求するなというのか?総理夫人が『名誉校長』の学校…激安10分の1
で国から土地を購入!あっせん利得罪や収賄罪の可能性も!改憲・戦争・原発【日本会議】系の
学校
 みんなが知るべき情報/今日の物語 2017/02/11
http://blog.goo.ne.jp/kimito39/e/f045da62b18
4d26a878299defda7dd06

 
『【日本では報道されない】安倍総理夫人が名誉園長の塚本幼稚園が「戦前教育を行う幼稚園」
として世界に紹介される!(ロイター・トップニュース)』
 健康になるためのブログ 2016/12/12
健康法.jp/archives/24915

『安倍氏はわれらの年金積立金を米国人70万人の雇用創出に差し出すつもり : トランプは安倍
氏を売国首相と見下し、日本の信用は失われる』
 新ベンチャー革命 2017/02/03
http://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/36516
424.html

『安倍氏は自己保身にかられるあまり、日本国民の年金積立金を50兆円規模でアメリカ様に差し
出そうと企んでいる : トランプは喜ぶどころか、日本が再び、米国乗っ取りを企んでいると疑心
暗鬼になるだろう』
 新ベンチャー革命 2017/02/04
http://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/36518
186.html

『2017年2月10日の日米首脳会談後、上機嫌のトランプをよそに“参ったな”と言う表情をみせた
安倍氏 : 50兆円もの日本国民の年金積立金を対米献上する約束をしたのがばれるのは時間の
問題か』
 新ベンチャー革命 2017/02/11
http://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/36532
390.html
 」

グレートセントラルサンからのメッセージ
  【 祝福!アメリカ合衆国新大統領 ドナルド・トランプ氏就任・・世界は変わります。・・祝福!
   権力を国民に返す、祝福!TPP離脱
、・・日本国民の皆さん、トランプ新大統領の「就任
   演説」の全文を、どうぞ静かに精読なさってください。
』 2017-01-24
「皆さん、こんにちは。私は、グレートセントラルサンです。
2017年1月20日正午(日本時間 21日午前 2時)、アメリカ合衆国の新大統領に、ドナルド・トランプ氏
が就任されました。
私は、マザーアースとともに、光のカウンシルのサポートを得て、日本の皆さんへ、祝福のメッセ
ージをお贈りしたいと思います。このメッセージは、宇宙を創成しているホワイトレイとゴールドレイ、
そして宇宙の七つの聖なる光線とともに伝達されます。

・・トランプ新大統領の誕生により、世界は平和に向けて大きく変わります。・・

トランプ新大統領は、就任演説で、「権力を国民に返す」と表明し、大統領令として「TPP離脱宣言」
を発令されました。アメリカ合衆国を支配してきた、ユダヤ金融権力の戦争勢力よりも、アメリカ
合衆国の国民の利益を優先する政策理念が力強く表明されました。トランプ新大統領の就任演説
は、アメリカ国民、そして世界中の市民に向けて・・希望と歓び、安堵の光の閃光を拡げています。

・・人類文明は、愛に基づいた、調和された文明創成の出発点に立つことができました。

私たちは、日本の皆さんに、トランプ新大統領の就任演説の全文を、皆さんご自身の魂の声を聞き
ながら・・ハートのエネルギーの中で、静かに精読されますようにお勧めします。・・トランプ新大統領
の就任演説は、惑星地球の光のカウンシルからの愛にあふれたサポートを得て、作成されたもの
です。

≪ トランプ新大統領の就任演説の一部を、以下にお伝えいたしましょう。 ≫

「Today's cerenony, however, has very special meaning.

 今日の式典には、しかしながら特別な意味があります。

We are transferring power from Washinton, D.C. and giving back to you, the people.

私たちは、権力を、ワシントンから、国民の皆さんにお返しします。

That all changes.
すべてが変わります。

This is your day. This is your celebration.
今日は、あなたの日です。今日は、あなたのお祝いです。

January 20th, 2017, will be remembered as the day the people became the rulers of this again.
2017年1月20日は、国民が再びこの国の指導者になった日として、記憶されるでしょう。

A nation exixts to its citizens.
国家は、国民に奉仕するために存在します。

We stand at the birth of a new millennium.
私たちは、新しい千年紀の誕生とともにあります。

Your voice, your hopes, and your dreams, will define our American destiny.
あなたの声、あなたの希望、そしてあなたの夢が、私たちアメリカの運命を決定してゆくのです。」

・・アメリカ合衆国ユダヤ金融権力の戦争勢力とアメリカの主要メディア、そしてアメリカ合衆国戦争
勢力の傀儡政権である安倍自民党と日本の主要メディア(全国紙新聞とテレビ局)は、トランプ新
大統領の、権力を国民に返すという新しい政策・・反グローバリズムを拒否して、葬り去ろうとして
います。

・・日本国内において、昨年2016年7月10日の参議院選挙で安倍自民党に投票された方々、現在も
なお安倍政権を支持されている方々、主要メディアによる安倍政権を褒め称える報道を信じている
方々は、愛と真実に覚醒しておられる日本人の同胞に対して、その生命を著しく侵害し、非常な
危険と大きな不幸をもたらしている責任の重さに気づかなければなりません。・・他者の生命への
侵害は、大きなカルマを作ります。
この責任の重さに気づかないまま、今の人生を終えられると、魂の課題がそのまま残り、次の転生
で、惑星地球とは別の不調和な文明社会をもつ他の惑星に転生して、この未解決の課題をご自身
で、乗り越えていかなければなりません。

・・惑星地球の三次元と四次元の領域は、地上の人類文明の次元上昇にともない、なくなることが
決定されています。

トランプ新大統領就任後、国際社会は、愛、反グローバリズム、国民主権と国家主権の蘇生回復に
向けて、新しい調和を創成していきます。・・日本の皆さんも、国際社会の新しい調和創成の主権者
の一員として参加され、歩んでいかれますよう、私たちは祈念しております。


≪ 推奨Webサイト ≫

『Trump Inauguration Speech(FULL)|ABC News』 (トランプ大統領就任演説 動画)
ABC News 2017/01/20
https://www.youtube.com/watch?v=sRBsJNd
K1t0

『Read Donald Trump's Full Inauguration Speech』(就任演説 英語全文) TIME 2017/01/20
http://time.com/4640707/donald-trump-
inauguration-speech-transcript/

『【全文】トランプ大統領就任演説「今日、この日から、アメリカ第一のみ」』 THE HUFFINGTON
POST IN ASSOCIATION WITH The Asahi Shinbun 2017/01/21
http://www.huffingtonpost.jp/2017/01/20/donald
-trump-inauguration-speech_n_14292818.html


『熟読に値するトランプ新大統領就任演説』 植草一秀の『知られざる真実』 2017/01/21
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2017/
01/post-ca08.html

『日本国民もトランプ大統領 『就任演説』 をよく読んでみよう!マスコミに騙されずに『歴史に残る
演説』 国家は国民のためにある、国民が再びこの国の指導者となった日!日米メディアは【戦争
テロ屋・ユダヤ金融】の傀儡』
 みんなが知るべき情報/今日の物語 2017/01/23
http://blog.goo.ne.jp/kimito39/e/aac2aff73e58
8bd3e82cb397e20ff7b9


『主権者判断に敬意払わない腐り切ったメディア』 植草一秀の『知られざる真実』 2017/01/19
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2017/
01/post-6d7c.html

『鳩山政権叩きに似ているトランプ政権叩き』 植草一秀の『知られざる真実』 2017/01/18
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2017/
01/post-b56f.html

『NOトランプ! 抗議の参加手当て額をマスコミがすっぱ抜き』 Sputnik 日本 2017/01/18
https://jp.sputniknews.com/us/201701183249
603/

『プーチン大統領、トランプ氏、売春婦、またそれ以下の人間について率直に語る』 Sputnik 日本
2017/01/18
https://jp.sputniknews.com/russia/201701183
249407/
 」

グレートセントラルサンからのメッセージ
  【 2017年・・新年、おめでとうございます。
】 2017-01-01
「宇宙の中心から、天の川銀河の惑星地球の皆さんへ、2017年・・新年、おめでとうございます。
私は、グレートセントラルサンです。

2017年の新しい希望の光の中で、皆さんは、無限の愛であり、皆さんは、絶対の平安であり、
皆さんは、永遠の歓びです。

2017年の新しい希望の光の中で、皆さんは、魂のブループリントを想い起こし、五次元のフィールド
への次元上昇の旅を飛翔させていくでしょう。

2017年の新しい希望の光の中で、皆さんは、銀河連邦からの特別の守護サポートを得て、皆さん
の魂の家族である銀河連邦への加盟をめざした道を進みます。

そして、皆さんは、地球社会に生きる市民の責任を覚醒させて、・・「愛」、「反グローバリズム」、「反
NWO」、「主権の蘇生回復 : 生命尊重理念に基づく新社会主義の実現」によって、原始状態の地球
文明を、高度に調和された文明へと昇華させるための人生を、歩んでいくことができるでしょう。

私の子どもたちである皆さんを、深く愛しています。・・地底都市テロスに設置されている惑星地球
アガルタネットワークの光のカウンシル、七大天使、マザーアース : TERRA とともに。・・」

グレートセントラルサンからのメッセージ
  【 次期内閣総理大臣は、自由党の山本太郎氏です。山本氏の日本国民への愛と尊敬と思い
   やりは、皆さんに幸せをもたらします。・・自民党の安倍晋三氏は、日本国民を騙して奴隷
   支配し、皆さんを苦しみの牢獄に閉じ込めて、死の淵へと誘導しています。
】 2016-12-20
「皆さん、こんにちは。私は、グレートセントラルサンです。
今回は、惑星地球の地上の世界が、私の愛の光の中へと次元上昇する過程で、日本の政治に
起こりつつある大きなシフトについて、皆さんに語りかけます。
宇宙の中心から、そして天の川銀河の中心から、惑星地球に降下している、私のホワイトレイを
どうぞ許してください。皆さんが、私グレートセントラルサンの愛のヒーリングエネルギーに意識を
向ける時、私の愛は皆さんの中を流れます。

【 安倍内閣支持率 : 6.4% ・・ Facebook 安倍内閣支持率 調査 (2016年12月9日現在)より 】
あなたは、安倍内閣を支持しますか?
11,489 answers (投票数)

■支持しない・・・・ 91.3% (10,490票)
■支持する・・・・・・・ 6.4% (731票)
■どちらでもない・・・ 2.3% (268票)
https://apps.facebook.com/my-polls/form/15
02264/

『この国の民主主義は死んでいる』 ★世の中の嘘を暴き真実を見つけたい☆ 2016/12/09
http://ameblo.jp/vita-sana/entry-122271656
82.html


【 2017年、自由党の小沢一郎・山本太郎代表を中核とした、野党共闘の新しい政権政党誕生 】
日本では、これから政治の世界で、大きなシフトが進展していくでしょう。
安倍自民党軍事独裁政治から、国民の生命を尊重する、愛に基づく民主主義政治への移行が
進んでいきます。
自由党の小沢一郎代表を中心とした、野党共闘の政権政党が誕生するでしょう。・・小沢一郎氏と
同じ自由党代表の山本太郎氏が中核となって、日本の皆さんに、平和と調和と幸福を保障する、
新しい国政が始動していくでしょう。

日本国の次期内閣総理大臣の最適任者は、自由党代表の山本太郎氏です。山本氏の愛と尊敬と
思いやりが政策となり、日本の皆さんに幸せをもたらします。

【 2017年、四次元低層領域のレプティリアンに集団憑依された、安倍晋三自民党政権の終焉 】
自民党の安倍晋三氏は、日本国民を騙して、家畜として奴隷支配し、皆さんを苦しみと絶望の牢獄
に閉じ込めて、死の淵へと誘導しています。安倍晋三氏と自民党・日本会議・公明党、竹中平蔵氏
(内閣府国家戦略特区諮問会議委員・人材派遣会社パソナ会長)、小泉純一郎元首相は、四次元
低層領域の爬虫類宇宙人:レプティリアンに集団憑依されています。・・そして、今、アメリカ合衆国
のユダヤ金融権力・・デビッド・ロックフェラーからの命令により、日本人と日本国家をユダヤ国際
金融資本に売り渡し、日本人の人口削減を強力に推進してきた安倍晋三氏と自民党・公明党の闇
のエネルギーは、急速に弱体化しつつあります。

【 野党共闘の新しい政権を誕生させて、日本国は、世界で最も平和な国の姿を取り戻します。 】
日本国民の皆さんは、自由党の山本太郎氏・小沢一郎氏とともに、そして自由党・共産党・社民党
の野党共闘とともに、新しい政権を誕生させて、日本国のエネルギーは一変します。穏やかで安心
感の拡がる、マザーアースの大きな愛に包まれた、世界で最も平和な国の本来の姿を取り戻して
いくでしょう。

・・私とマザーアースから、日本の全域に、ホワイトレイとゴールドレイをお贈りしています。皆さんを
深く愛しています。・・

≪ 自由党 : 山本太郎代表・・愛と尊敬と思いやり・・推奨Webサイト ≫

『【動画・書き起こし】山本太郎の街頭演説「すごく生き辛い社会を変えるために、みんなで力を
合わせませんか?」2016.12.11』
 異教の地「日本」 ~二つの愛する”J”のために! 2016/12/13
http://blog.goo.ne.jp/koube-69/e/40dfb8ab3c
4d1c905b2e0362c24109b0

『【山本太郎事務所編集】 2016.11.18 復興特「加害者の都合のいいように一方的に線引きする
ようなやり方が許されるんだったら、この世は地獄ですよ」』
 山本太郎参議院議員 2016/11/24
https://www.youtube.com/watch?v=nbOGVECI
w6s

『【全ネット民が泣いた!】自由党・山本太郎代表がカジノ法案採決で「ひとり牛歩」を敢行!ネット
は「ありがとう(涙)」「最高♡」など感謝の声で満ち溢れる
 健康になるためのブログ 2016/12/14
http://健康法.jp/archives/24978

『【日本独立へ】自由党・山本太郎代表「トランプ氏に決まれば対米隷属卒業に向けての一歩。
その前に国会内極右勢力一掃が必要だけど」』
 健康になるためのブログ 2016/11/09
http://健康法.jp/archives/24008
『読んで下さい』 山本太郎の小中高生に読んでもらいたいコト 山本太郎 オフィシャルブログ
2016/01/06
http://ameblo.jp/yamamototaro1124/entry-12
114514405.html

『2009年に日本国首相になるはずだった小沢氏は、山本太郎・参院議員を代弁者に立てて無念
を晴らしている : 日本を乗っ取っている米国戦争屋の盲点を突くゲリラ戦法か!』

新ベンチャー革命 2015/08/22
http://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/351992
02.html?__ysp=5paw44OZ44Oz44OB44Oj44O86
Z2p5ZG9IOWwj%2BayouS4gOmDjg%3D%3D
 」

グレートセントラルサンからのメッセージ
  【 祝福!アメリカTPP離脱を表明・・トランプ新大統領の英断です!日本の皆さんは、マス
   メディアの偽情報を退け、平和と調和に向かう国際社会の真実を知らなければなりません。
   ユダヤ金融権力の傀儡 : 安倍自民党政権を即刻終わらせましょう。
】 2016-11-25
「皆さん、こんにちは。私は、グレートセントラルサンです。
2016年11月21日、アメリカ合衆国のトランプ次期大統領が、就任初日の2017年1月20日に、「TPP
からの離脱」を通告することを、発表されました。私は、世界の全ての生命に、愛と祝福の光をお贈
りしながら、マザーメアリー、セントジャーメイン、銀河連邦のアントン司令官、テロスのアダマからの
サポートを得て、今回のメッセージを語りたいと思います。

どうぞ日本の皆さんも、この朗報をハートで受けとめてください。トランプ次期大統領のTPP離脱
表明に関連して、皆さんが、これからの日本の進路を適切に見通すために、いつくかの助言と情報
をお伝えします。

【 真実の情報のみを適切に知るための、インターネット推奨Webサイト 】
皆さんが、日本国民の一人として、日本国の現状と将来展望に関して、真実を知るために、私たち
は、二つのインターネットWebサイトを推奨します。

≪ 2016 インターネット推奨Webサイト・・日本人が、愛と調和、希望の光の中へと歩むために ≫

『植草一秀の『知られざる真実』
  マスコミの伝えない政治・社会・株式の真実・真相・深層を植草一秀が斬る』

http://uekusak.cocolog-nifty.com/
『みんなが知るべき情報/今日の物語
  みんなが知るべき情報を!脱原発、反戦争、平和憲法、健康情報など…皆様の幸福を祈り
  ます。』

http://blog.goo.ne.jp/kimito39

【 ユダヤ金融権力に支配されている、日本の主要マスメディア 】
日本の主要マスメディアは、ユダヤ金融権力に支配されています。その支配の系統を、以下に記載
します。
■アメリカ合衆国 ユダヤ金融権力➠CIA➠電通➠国営放送NHK・民法テレビ局(フジ・日テレ等)
■アメリカ合衆国 ユダヤ金融権力➠CIA➠電通➠全国紙の新聞(読売・産経・朝日・毎日・日経)

テレビと全国紙の新聞五紙は、見ないように、読まないように、意図して生活なさってください。

【 ユダヤ金融権力に支配されている、安倍晋三氏と自民党政権 】
安倍晋三氏は、朝鮮人で、日本人へと帰化されました。安倍氏は、統一教会の信者です。安倍氏
の祖父であった岸信介氏は、第二次世界大戦のA級戦犯でしたが、アメリカ合衆国 CIA(中央情報
部)のエージェントになることを条件に釈放されました。安倍晋三氏も、ユダヤ金融権力・・CIAから
の命令を遂行しておられます。
■ヨーロッパ・アメリカ ユダヤ金融権力➠CIA➠田布施グループ : 安倍氏➠日本政府・官僚機構

日本の皆さんは、ユダヤ金融権力のNWO(New World Order) : 新世界秩序・・世界統一政府樹立
に向けた「世界人口削減計画」の一環である「日本殲滅計画」の真実を見抜き、日本人と日本国を
幸福と平和へと歩ませていくために、安倍自民党政権を即刻終わらせなければなりません。

安倍晋三氏と、安倍内閣閣僚の発言は、聞かないように、意図して生活なさってください。

【 愛、反グローバリズム、主権の回復・・世界を平和と調和へと向けるシンプルなキーワード 】
私たちは、「愛」、「反グローバリズム」、「主権の回復・・国民主権と国家主権の蘇生回復」・・この
3つの言葉を、世界が平和と調和へと向けて歩み進むための、シンプルなキーワードとして提言し
ます。調和された文明社会の構造原理は、極めてシンプルです。この構造原理を理解し、ハートの
愛を覚醒させて、人類は、惑星レベルのアセンションへと向かいます。

【 ロシア プーチン大統領、アメリカ トランプ新大統領日本 野党共闘・・新しい国際協調への道 】
トランプ次期大統領が選出されて、国際社会の大転換が始まりました。ロシアのプーチン大統領と
アメリカ合衆国のトランプ次期大統領の国際協調の進展を基軸として、世界は平和と調和に向かう
周波数を上昇させて次元移行していきます。この周波数上昇の波に、日本人と日本国が乗るため
に、一刻も早く、政権政党を野党共闘に交代させなければなりません。
日本の皆さんは、日本国の主権者として、そして国際社会の主権者・・地球市民の一人として、全て
の生命が、その存在の歓びを輝かせることのできる、新しい世界を創造していくという、皆さんの魂
のブループリントに、どうぞ意識を向けて歩んでいってください。

・・私の子どもたち、皆さんを愛しています。銀河の女神、マザーアースとともに。・・

≪ ご参考Webサイト ≫
『トランプ当選で第三次世界大戦の勃発回避か』 世界の裏側ニュース ココヘッド 2016/11/11
http://ameblo.jp/wake-up-japan/entry-122183
20692.html
 」

グレートセントラルサンからのメッセージ
  【 アメリカ市民革命 : 11月8日大統領選挙・・トランプ氏が優勢です。ユダヤ金融権力と癒着
   しない、反グローバリズムのトランプ氏が勝利すれば、第三次世界
大戦は回避され、世界は
   大きく変わります。アメリカは、TPPから即時撤退します。
】 2016-11-05
「皆さん、こんにちは。私は、グレートセントラルサンです。
アメリカ合衆国の大統領選挙が、11月8日に予定されています。大統領候補者として、共和党から
ドナルド・トランプ氏、民主党からヒラリー・クリントン氏が立候補されています。

私は、今回のメッセージを、惑星地球の光のカウンシル、銀河連邦のシルバー・フリート、2,000年前
ユダヤ教と対峙したイエスをサポートされた七大天使と多くの天使たち、そしてマザーアースの意思
とともに、日本の皆さんに語りたいと思います。私たちは、このメッセージの伝達にあたり、宇宙を
創成しているホワイトレイとゴールトレイ、そして宇宙の聖なる七つの光線を日本にお贈りします。

【 アメリカ市民革命・・トランプ氏勝利で、市民は、経済権力による奴隷支配から解放されます。 】
アメリカ合衆国では、国民の99%が貧困層におかれていて、貧困な市民は、1%の富裕層・・ユダヤ人
の多国籍企業群を中心とした経済権力から、奴隷的に支配されています。今回のアメリカ合衆国
大統領選挙は、アメリカ国民が、アメリカの多国籍企業群・・経済権力と強く癒着するクリントン氏を
支持するか、経済権力との癒着のないトランプ氏を支持するか、という大きな選択の機会となって
います。・・アメリカ経済権力は、ユダヤ金融権力とも呼ばれます。

アメリカ合衆国の市民は、このユダヤ金融権力による奴隷支配から解放されるための、市民革命を
起こそうとしています。

【 ユダヤ金融権力のめざす社会 : ≪世界統一政府≫・・白人を奴隷支配、有色人種は殲滅。 】
ユダヤ教には、「タルムード」と呼ばれる教典があります。
・・「世界はただユダヤ人(イスラエル人)のためにのみ創造された。ユダヤ人は、非ユダヤ人から
奪ってよい。ユダヤ人は、非ユダヤ人から金を騙しとってよい。神よ、非ユダヤ人を根絶、四散、
殲滅し給え。すべての民を喰い尽くし、すべての民より略奪することは、彼らすべてが我らの権力
下に置かれる時に始まる。ユダヤ人は人類であるが、世界の他の国民は獣類である。」・・

近世ヨーロッパ社会で、ユダヤ教・タルムードを信奉し、高利貸しによって富を得ていたユダヤ人の
ロスチャイルド財閥が、イギリスやヨーロッパの金融システムを支配するようになりました。ロスチャ
イルド財閥は、世界のほとんどの中央銀行を所有し、新聞やテレビ局などのマスメディアや石油を
所有し、政府をコントロールしています。世界の経済と政治は、ユダヤ人の多国籍企業群のエリート
集団・・ユダヤ金融権力によって支配されています。

ユダヤ金融権力は、タルムードの教えに基づいて、ユダヤ人による「世界統一政府」を樹立する
計画を推進しています。・・有色人種は白人に比べて劣ることから、有色人種は絶滅させ、非ユダヤ
人の白人を獣・・家畜として奴隷支配します。第一次・第二次世界大戦、911アメリカ同時多発テロ、
イラク戦争、現在のシリア内戦・・多くの戦争が、ユダヤ金融権力によって引き起こされてきました。
阪神・淡路大震災、スマトラ島沖地震・巨大津波、四川大地震(中国)、ハイチ地震、311東日本大
震災・巨大津波と原発放射能汚染事故・・核爆弾(小型水爆)や気象兵器を使用した気象操作テロ
により、世界に大災害が引き起こされ、ケムトレイルによるインフルエンザウイルスや有毒物質(バ
リウム・アルミニウムなど)の大量散布が実行されてきました。

ユダヤ金融権力の世界支配・世界統一政府樹立と対峙しているのが、ロシアのプーチン大統領
です。アメリカ合衆国大統領選でトランプ氏が勝利して、トランプ氏がロシア・プーチン大統領との
国際協調を推進していくことが望まれます。

【 日本国民は、参院選と都知事選で、日本壊滅計画を進めるユダヤ金融権力を支持しました。 】
アメリカ合衆国のユダヤ金融権力は、日本に対して、日本壊滅計画を推進していて、その過程で、
日本人の資産を徹底的に収奪しています。今、アメリカ合衆国が世界で展開している軍事行動の
資金源は、日本人の資産です。・・日本人は、シリア内戦などのアメリカ軍の軍事行動により、世界
の多くの市民が死傷する事態に加担しています。

今回のアメリカ合衆国大統領選挙選の争点は、今年2016年7月31日の日本の参議院議員選挙と、
8月31日の東京都知事選の争点と、構造的には同一です。参議院議員選挙では、アメリカ合衆国
ユダヤ金融権力の傀儡政権である安倍自民党を支持するか、ユダヤ金融権力に反対する・・反
グローバリズムの野党共闘(生活の党・共産党・社民党)を支持するかが、日本国民に問われま
した。そして東京都知事選では、ユダヤ金融権力から東京都知事に指名された小池百合子氏を
支持するか、ユダヤ金融権力に反対する・・反グローバリズムの鳥越俊太郎氏を支持するかが、
東京都民に問われました。

日本のマスメディアである、NHKをはじめとするテレビ局と全国紙の新聞五紙は、ユダヤ金融権力と
首相官邸の監視下にあり、選挙戦の争点の真実は、一切報道されることはなく、ユダヤ金融権力に
とって都合のよい安倍自民党と小池百合子氏への投票誘導に向けた世論操作が、巧妙に大規模
に展開されました。そして日本の市民の皆さんは、安倍自民党と小池百合子氏・・ユダヤ金融権力
から奴隷支配され、殲滅されることを選択されました。

【 トランプ氏が大統領選に勝利して・・国際社会が平和へと歩み始めるよう祈念いたしましょう。 】
トランプ氏が大統領に就任すれば、第三次世界大戦は回避されます。アメリカ合衆国は、TPPから
即時撤退します。・・国際社会は、平和に向けて大きく舵を切ることができるようになるでしょう。
トランプ氏が優勢であることを報じている、秀逸なWebサイトを以下にご紹介したいと思います。
日本の市民の皆さん、どうぞ平和を求めるアメリカ市民の皆さんの、ハートの光と一つにつながり、

トランプ氏が勝利しますよう、祈念いたしましょう。

≪推奨Webサイト≫
『米大統領選…ヒラリーを逮捕、投獄せよ【Lock Her Up!】米国民大合唱!トランプで決まりか!
膨大なトランプ支持層…米国民を力で、不正選挙で弾圧する事は不可能!あんな女は刑務所
行きだと本気で思って
 みんなが知るべき情報/今日の物語 2016/11/01
http://blog.goo.ne.jp/kimito39/e/03c925bfc3071
57eb3e85b3724573b3f

『トランプの米大統領選は【不正選挙】を国民に知らしめ米の革命…人類の覚醒へ!もしヒラリー
の勝利なら不正選挙、99%の怒りは頂点になる!安倍日本の国民は目覚められるのか!

みんなが知るべき情報/今日の物語 2016/11/07
http://blog.goo.ne.jp/kimito39/e/f53fa213718e2
7661081ed8cdfca5e28
 」

天照大神からのメッセージ
  【 日本国誕生の真実 ・・日本国の起源は、須佐之男命(スサノオノミコト)が統一した、西日本
   の連合国家「倭国」です。私天照大神は、日向の国で、倭国第三代国王の人生を歩み、私の
   孫狭野命が、
西暦83年、神武天皇として即位し、「日本国」を建国しました。
】 2016-08-24
「皆さん、こんにちは。私は、天照大神(アマテラスオオミカミ)です。
私は、2000年前・・日本国誕生の時代に、南九州の日向(ヒナ)国で、連合国家「倭国」の女王として
の人生を歩んだ女性マスターです。

私は、今日、このような形で、日本の皆さんに語りかけることができますことを大変嬉しく思います。
私は、日本国誕生の真実について・・私の人生の真実、私の両親伊弉諾尊(イザナギノミコト)、
伊邪那岐命(イザナミノミコト)の真実、そして須佐之男命と彼の子饒速日尊(ニギハヤヒノミコト)の
真実を、2000年の時を経て、明らかにすることに、大きな歓びを感じています。

私は、日本国誕生の真実を、グレートセントラルサンとマザーアースの意思により、<宇宙の源から
の愛とヒーリングのクラス>をサポートされるマスターのチームとともに、日本の皆さんにお伝えした
いと思います。私は今回のメッセージを、グレートセントラルサンのホワイトレイと、太陽 : Helios の
ゴールデンイエローフレーム : Golden Yellow Flame of Illumination ・・啓蒙の第二光線の拡がりの
中で、皆さんに語りたいと思います。

【 日本建国の祖は、西日本地域を連合国家「倭国」として、平和的に統一した須佐之男命(スサノ
オノミコト)です。 】

須佐之男命(スサノオノミコト)は、紀元前1世紀から1世紀にかけて、西日本地域を連合国家「倭国」
として平和的に統一するという、大変大きな偉業を成し遂げたことから、全国の神社に最高神として
祭られてきました。

須佐之男命は、紀元前36年、出雲の国に近い、現在の島根県平田市塩津町に生まれ、出雲の国
の沼田郷で成長しました。彼は、紀元前20年、出雲国を建国して、出雲の国の王となり、須賀神社
の地で出雲国を統治しました。周辺の小国家は、次々と出雲国に加盟して、出雲国は拡大していき
ました。須佐之男命は、諸国の豪族の勢力が強くなっているので、やがて戦乱が起こる、戦乱を
回避するためには、日本列島の平和的な統一が必要であると考えていました。

須佐之男命は、朝鮮半島の先進技術を用いながら、日本列島統一の必要性を人々に訴えて、西暦
紀元頃、瀬戸内海沿岸地方と紀伊半島を平和的に統一して、統一連合国家を「倭国」と名づけまし
た。彼は、その後北九州に侵攻し、安全確保と食糧安定供給を条件として、小国家を次々と倭国に
加盟していきました。北九州を平和的に統一した須佐之男命は、南九州に侵攻し、日向(ヒナ)国
の伊弉諾尊(イザナギノミコト)・・私の父に、南九州地域の倭国への加盟を協力要請しました。伊弉
諾尊は、須佐之男命と、私・・日向津姫(ヒナツヒメ)との結婚を条件にして加盟を受け入れ、倭国の
拡大に協力することにしました。

西暦14年から17年にかけて、須佐之男命は、私の両親 : 伊弉諾尊、伊邪那岐命(イザナミノミコト)
をともなって、近畿地方の紀伊半島の統一を進めていきました。一行は、紀伊半島統一後、熊野の
地に宮を作り、滞在しました。ここが後の熊野本宮大社となりました。そして須佐之男命は、北九州
の宇佐に戻りました。

須佐之男命は、倭国の都を、宇佐のすぐ近くの、豊国の安心院の地におきました。彼は、その後、
私を鹿児島神宮の地から呼び寄せて、私たちは、共同生活を始めました。20年から25年までの間、
須佐之男命と私は、この地で、倭国の統治を行ないました。25年、彼は、私との北九州での生活を
やめて出雲に帰還しました。そして、地上の世界から去りました。


【 私天照大神は、南九州の日向(ヒナ)国に生まれ、地上での名は日向津姫(ヒナツヒメ)で、倭国
の第三代国王となりました。 】

紀元前1世紀の南九州には、伊弉諾一族が現在の宮崎県南部地方を支配する、日向(ヒナ)国が
成立していました。伊弉諾一族の代表者は伊弉諾尊(イザナギノミコト)で、私は、紀元前5年に、父
伊弉諾尊と母伊邪那岐命(イザナミノミコト)の子として、加江田の地に生まれました。私の地上での

名は、日向津姫(ヒナツヒメ)でした。・・私天照大神の出生の霊蹟と云い伝えられる加江田神社が、
宮崎市学園木花台桜に建立されています。

須佐之男命が、西暦10年に日向国に上陸して、伊弉諾尊に、南九州地域の倭国への加盟を協力
要請した時、私は15歳でした。私は、須佐之男命の、豪族同士の戦乱を回避し、連合国家「倭国」
への加盟による平和的な国づくりを行なう、という意志に共感しました。私は、彼と結婚して、その後
の人生を、人々が安心・安全と農作物の豊かな恵みを享受できる、平和な国家の建設をめざして
歩んでいきました。

須佐之男命は、西暦13年、南九州の完全な統一を私に託して、大阪湾岸を含む近畿地方以東の
統一を進める決意をしました。彼が、私の両親をともなって紀伊半島統一を進めた、西暦14年から
17年にかけて、私は、鹿児島神宮の地で南九州を統治しました。そして、20年から25年までの間、
私は、須佐之男命とともに、北九州の安心院で生活し、彼とともに倭国の統治を行ないました。
西暦30年、私は、日向国に戻るために、次男天穂日命(アマノホヒノミコト)を連れて高皇産(タカミ
ムスビ)霊神とともに安心院を出発しました。私たちは、日向に戻る前、伊弉諾一族の聖地高千穂
で2年間ほど生活しました。私は、高千穂滞在中に瓊瓊杵尊(ニニギノミコト)を産みました。・・瓊瓊
杵尊生誕地は、天孫降臨の聖地と伝承されて、後に櫛触(クシフル)神社が建立されました。

西暦44年、第二代倭国王の大己貴命(オオナムチノミコト)が、鹿児島県国分の地で急に亡くなりま
した。この出来事は、広大な連合国家「倭国」の前途に、倭国が分裂し、戦争が起こるのではない
かという大きな不安を呼び起こしました。私たちは、倭国が平和的に存続し、発展していくために、
出雲の地で、国譲り会議を開催して話し合いました。会議には、倭国の主要国の代表が参加しま
した。

国譲り会議の結果、倭国を、日向国を中心とした西倭(九州・南四国)と、出雲国を中心とした東倭
(中国・北四国)に分割して、東倭国王後見人として猿田彦が出雲で須佐之男命の祭祀を行なうこと
になりました。そして、日本全体の平和的な統一に向けて、次の段階として、饒速日尊(ニギハヤヒ
ノミコト)・・須佐之男命の第三子大歳(オオトシ)が建国した日本国(ヒノモト)と西倭の合併が提案
されました。・・さらにその次の段階で、東倭との話し合いによる日本列島全体の再統一が企図され
ました。

私日向津姫は、西倭国王・・第三代倭国王として即位しました。私は西倭国王就任後、鹿児島神宮
の地で、西倭の国政を20年間執り行いました。・・この間、西暦58年に、後に大和朝廷の初代神武
天皇となる狭野命(サノノミコト)が、私の末子鵜茅草葺不合尊(ウガヤフキアエズノミコト)の子とし
て生まれました。私は、須佐之男命の遺志を継ぐ第三代倭国王として、国の人々が、安心して暮ら
していけることに労力を注ぎました。

私は、地上に生きる人々は、母なる地球の女神 : TERRA や太陽の神 : Helios 、そして宇宙の大
いなる神 : Great Central Sun から深く愛されていることを感じていました。すべての人々は、地球
や太陽、宇宙の自然の中で、自然と一つになり、生命(いのち)の歓びの中に生きていることをいつ
も感じていました。・・人々は、宇宙の大いなる神の生命の顕現であり、最高に尊い存在です。すべ
ての人々は、等しく最高に尊重され、大切にされる権利を有します。

・・私は、国政の中で、国の人々との平和的な話し合いを大切にしました。そして、母なる自然が
育む、豊かな農産物による食糧の安定供給に細心の注意を払いました。・・日本列島の南方や
中国大陸からこの国に渡来した水稲稲作の普及発展に取り組みました。・・周囲を穏やかな稜線
をもつ緑豊かな山々に囲まれた土地に、黄金色の稲穂が拡がる私たち日本人の原風景は、この
時代に形成されていきました。

私は、西暦70年に地上での人生を終えました。・・後の時代、日向の人々に伝えられた日向津姫の
伝承に基づいて、私や古代王朝に関わる神話が創られ、私は天照大神という貴い名で呼ばれる
ようになりました。・・私は今、日向国上空の五次元高次のフィールド : 高天原(タカアマハラ)に住
んでいて、皆さんの日本国と日本の人々を愛し、グレートセントラルサンのホワイトレイと、太陽の
ゴールデンイエローフレーム : Golden Yellow Flame of Illumination ・・啓蒙の第二光線を、地上の
世界にお贈りしています。

【 饒速日尊(ニギハヤヒノミコト)・・須佐之男命の第四子大歳(オオトシ)による日本国(ヒノモト)
建国 】

須佐之男命の第四子大歳は、父の遺命を受けて、西暦30年、近畿地方の統一を開始しました。
大歳にとっても、父須佐之男命が希求した日本列島の平和的な統一は、大きな夢でした。大歳は、
有力な豪族の多い近畿地方を統一するために、北九州から有能な若い男子の技術者(マレビト)を
集めて、集団として大阪湾岸の国々の中で活躍させて、その子孫による国の統一を目指しました。

大歳は、海上交通の要衝日下から大和の国に入り、国王のナガスネヒコの妹ミカシヤヒメと結婚
して、饒速日尊(ニギハヤヒノミコト)と名乗りました。そして、大歳は、大和国王となり、倭国とは別
の新しい国を日本(ヒノモト)と名づけて建国しました。

饒速日尊は、大阪湾岸地方のマレビトと協力することにより、西暦40年、大阪湾岸の国々は日本国
(ヒノモト)に加盟し統一されました。饒速日尊は、紀伊半島地方を倭国から譲り受け、日本国は
近畿地方の全体に拡がりました。そして、マレビトの子孫たちを東日本に派遣して、その先進技術
をもって東日本の各地(福島県以南)を統一していきました。50年、東日本地方は日本国に加盟し
ました。饒速日尊は、60年に地上の世界を去りました。

【 西暦83年、私の孫の狭野命(サノノミコト)が、大和朝廷初代神武天皇として即位・・西倭と日本
国が大合併して、統一国家「日本国」が誕生しました。 】

西暦70年、饒速日尊(ニギハヤヒノミコト)が建国した日本国(ヒノモト)の、第二代日本国王事代
主命が地上の世界を去り、後継者は伊須気余理比売(イスケヨリヒメ)となりました。オオクニヌシの
子アジスキタカヒコは、西倭・・倭国の狭野命(サノノミコト)と、日本国の伊須気余理比売(イスケヨリ
ヒメ)との政略結婚による、西倭と日本国の大合併を提案しました。両国の多くの人々は、この提案
に賛成しました。

西倭の狭野命は、日向を出て大和に入り、西暦83年冬至の日・・当時の1月1日に、日本国の伊須
気余理比売(イスケヨリヒメ)と結婚して、西倭と日本国は平和的に大合併しました。狭野命は、大和
朝廷初代神武天皇として即位し、統一国家の正式な国名は日本国(ヒノモト)となり、「日本国」が
誕生しました。
東倭・日向地方は、大和朝廷の聖地として自治が認められました。倭国の国名は、須佐之男命が
命名したことから、人々から大切に思われ、また、対外的には使われ続けました。」

グレートセントラルサンからのメッセージ
  【 7月10日(日)参議院選挙・・共闘野党に投票して民主主義国に生きる、自民党に投票して
   独裁政権が作る全体主義国に生きる・・選択するのは、日本国民の皆さんです。 】
   2016-07-05

「皆さん、こんにちは。私は、グレートセントラルサンです。
国会の参議院議員国政選挙を5日後に控えた今、私は、この星の光のカウンシルとともに、日本の
皆さんに語りたいと思います。

日本では、ほんの一握りの人々・・日本会議に所属する自民党議員と日本会議に所属する一部の
国民によって、独裁政治が行われ、日本国は、激しい勢いで独裁国家へと作り変えられつつあり
ます。

すべての国民は、そして全ての生命(いのち)は、私グレートセントラルサン・・創造主の子として、
至高の存在であり、マザーアース : TERRAのかけがえのない愛し子です。すべての人々は、内
なる至高の自己・・魂の、グレートセントラルサンの光を燦然と輝かせています。すべての人々は、
自己自身を至高の存在として尊重して、大いなる愛とやすらぎと歓びの光に包まれます。すべての
人々は、等しく尊重され、敬意を払われ、幸福を享受し続けます。すべての人々は、他の人々、他
の生命を侵害しないようにして、調和が創造されていきます。

皆さんは、マザーアースの地上の世界で、一人で生きているのではありません。皆さんは、共同体
を作って、共同体の中で生きています。共同体の中で、個人の価値が最高に尊重されることと、
他者・・他の生命を侵害しないことが、高度な調和をもたらします。・・宇宙の中で、生命が調和的に
存在し続けることの根本的な原理は、極めてシンプルです。・・この原理が、人間の社会における
規範・・守らなければならない規範です。

皆さんの属する天の川銀河の、高度に進化した文明をもつ星々に住む人々は、銀河連邦(惑星
連邦)を組織して、協調的な関係を維持発展させようとしています。銀河連邦にも、連邦に所属する
星の人々が守らなければならない規範が作られています。そして、皆さんの地上の共同体である
国家にも、守らなければならない規範が、憲法として作られています。憲法は、国家が、国民の
生命を尊重し、そして侵害することのないように、定められた規範です。

日本国憲法は、日本人の憲法研究会が作成した草案をベースにして、GHQ(連合国軍総司令部)
が原案を作成して、1946年に制定されました。日本の人々は、第二次世界大戦によって、塗炭の
苦しみを経験されました。言いたいことを自由に言うことも、真実を知ることもできなくなり、食べる
ものもなくなり、家や町も焼け野原となりました。多くの日本人が、戦闘の中で身体を激しく傷つけ
られ、二つの町には原子爆弾が投下されました。この戦争で290万人の日本人が亡くなられました。
・・全世界では、5,500万人の方々が亡くなられたと推計されています。

日本国憲法の制定にあたって、光のカウンシルは、大日本帝国憲法の下で、日本人の生命が尊重
されなかったことに鑑み、新しい日本国憲法が、日本国民一人一人の生命が最高に尊重されると
いう理念に基づいて作成されるように、五次元の領域からサポートされました。日本国憲法は、
国民の生命尊重と平和主義を根本的な理念とする憲法であり、世界標準の憲法の一つです。

2012年4月12日、自民党は、自民党日本国憲法改正草案を発表しました。・・この改憲草案の発表
は、本質的に憲法違反 : 日本国憲法第10章最高法規 第99条「国務大臣・国会議員等の憲法
尊重擁護義務」違反です。・・自民党改憲草案は、生命尊重と平和主義の理念を否定して、国民の
権利に制限をかけるものとなっています。自民党改憲草案は、民主主義国の憲法ではありません。
これは、自民党と日本会議が、国民を支配し、隷属させて、独裁政権を確立するためのツール

(道具)です。自民党日本国憲法改正草案は、かつての大日本帝国、ナチスドイツ、そして現在の
北朝鮮、中国・・独裁国家の憲法と同質のものです。

7月10日(日)の参院選は、日本の皆さんが、国民に主権のある民主主義国家の中で生きることと、
国家に主権のある全体主義国家の独裁政権の下に生きることの、どちらを選択されるかを決定
する機会です。
日本の皆さん、どうぞ真実の情報を見るように留意なさってください。真実の情報は、私の愛と直接
つながっています。真実の情報は、穏やかで澄んだエネルギーをともなって流れます。真実の情報
は、光のカウンシルのハートの光で照らされています。真実の情報は、マザーアース : TERRAの
五次元のクリスタルコアのエネルギーと直接つながっています。

皆さんが、生命尊重と平和主義を掲げた日本国憲法の下で、国民に主権のある民主主義国に生き
続けることを望まれるのでしたら、どうぞ共闘野党 : 「民進党」・「共産党」・「社民党」・「生活の党」に
投票されますことを、私たちは推奨します。

・・日本の皆さんのハイヤーセルフ、国際社会の世界の多くの人々、第二次世界大戦で亡くなられ
た日本人の先達の皆さん、東京上空五次元の光の都市に住む日本の皆さん、この星の光のカウン
シル、地底都市テロスの皆さん、銀河連邦に所属する天の川銀河の同朋の皆さん、そして宮崎県

高千穂峰上空の高天原(たかまがはら)に住む天照大神は、日本の方々が民主主義国に生き続け
ることを望んでおられます。・・
皆さんを深く愛しています。

グレートセントラルサンからのメッセージ
  【 国連人権理事会のデビッド・ケイ氏は、日本政府によって報道の自由を脅かされている、
   日本のマスメディアの危機について提言されました。 】 2016-06-05

「皆さん、こんにちは。私は、グレートセントラルサンです。
・・岐路に立つ日本・・この国は今、民主主義国家から全体主義国家へと歩まされようとしています。
2016年7月、皆さんの日本では、参議院選挙が予定されています。私は、今回のメッセージを、宇宙
創成の原初の愛のホワイトレイとともに、日本の皆さんにお伝えしたいと思います。

2016年4月19日に、国連人権理事会デビッド・ケイ氏が、日本政府によって報道の自由を脅かされ
ている、日本のマスメディアの危機的な状況に対して提言されました。今回は、この提言に関して、
皆さんとともにみつめてみたいと思います。

【 国連人権理事会デビッド・ケイ氏からの、日本のマスメディアの危機に関する声明 】
「2016年4月19日、日本外国特派員協会主催により、国連人権理事会が任命した特別報告者で
「表現の自由」を担当する、アメリカ合衆国カリフォルニア大学アーバイン校のデビッド・ケイ教授が
記者会見を行いました。訪日後、約 1週間に及び「ジャーナリストの権利保護」、「日本国民の情報
へのアクセス」、「インターネットの自由」について調べていたケイ氏が、会見で調査の結果について
発表します。

≪デビッド・ケイ教授 : 日本政府によって脅かされる報道の自由、表現の自由の危機について
語りました。≫

急激にメディアの独立性に関する問題が出てきています。ジャーナリストのみなさまから、独立性を
持ってレポートをすることが難しい、とくに、政府に関するデリケートな内容については、非常に独立
性を持った状態で報道することが難しいという声を聞きました。

放送法 4条に「政治的公正性が必要である」と書いてあります。停波の可能性も含め、これは非常
に大きな懸念であると考えます。「停波することができる」と書かれていること自体が問題で、それが
あることによって、強い意見でもって、メディアの力を行使することができなくなり、弱体化するとおっ
しゃっていました。この放送法は一部改正する必要があります。例えば、4条そのものを取り消すと
いうことです。

ジャーナリストがよりプロフェッショナルな組織となるべく、メディア横断の組織を設立し、メディアを
包括する団結力・結束力を体現する組織を作られることを強く奨励したいと思います。例えば、報道
委員会ですとか、報道理事会を作りまして、各会社横断で組織として団結・結束することによって、
政府に対する独立性をさらに強化することを奨励したいと思います。

公益通報者保護法は内部告発に対する保護の法律でありますけれども、一般社会に対して情報を
届けようとするジャーナリストのみなさんに対して、内部告発に関する、守ろうという力が非常に弱
いと考えております。内部告発をした人は良心から行ったことによって罰せられる、ということが起き
る可能性がまだまだあるということです。それ自体問題ですけれども、さらにもっと問題であるのは、
日本の国民のみなさんが情報にアクセスすることができないということです。」

出典 : 日本で強まる報道規制と表現の自由の危機-デビッド・ケイ教授が訪日記者会見で語る
(2016/04/19) http://logmi.jp/139415


デビッド・ケイ教授 : 記者クラブ制度や、政府、広告、スポンサーからの懸念があることなど、
日本のメディアが独立しにくい理由について語りました。≫

日本のような民主主義国家を訪問するというのは、日本における市民的および、政治的権利に関
する国際規約の19条(注 : 表現の自由)があるからです。これは日本が批准したものです。それ
からもちろん日本国憲法の21条(注 : 集会の自由、結社の自由、表現の自由、検閲の禁止、通信
の秘密)があるからです。21条はICCPR(注 : 市民的及び政治的権利に関する国際規約)より強い
ものであると思います。なぜかというと、日本国憲法第 21条には、検閲は禁止と書いてあるから
です。

私が来日したときに、私たちは何度も高市大臣に会いたいということを申し入れましたが、国会の
審議中であるということと、会期中であるということをおっしゃっていました。結局、彼女には会えな
かったわけですが、我々が結んだ結論は、放送法 4条に関する「電波を停止する可能性があると
いうこと」。これは、やはりおっしゃったということですね。

(注 : 【全文】高市早苗氏「電波の停止がないとは断言できない」放送局への行政指導の可能性
を示唆 (2016/02/08) http://logmi.jp/125281 )
ですから、政府はそのように「停波をする権利がある」ということを確認できた状況であります。

福島第一原発に関するコメントも同様です。フリーランスのコメンテーターのみなさんが、厳しい
質問をテレビでなさった。そうすると、非常に有名なテレビ番組から降板することになったという
情報もありました。これだけ多くのコメンテーターが同時期に一気に降板することが重なったという
ことは、非常に異例であるとおっしゃっていました。」

出典 : 記者クラブ制度、政府やスポンサーの懸念・・・国連報告者が日本のメディアの独立性を
問う (2016/04/19) http://logmi.jp/139768

デビッド・ケイ教授 : 記者クラブ制度の廃止、日本政府から外国メディアに対する圧力、憲法
21条への但し書きなどに対して回答しました。≫

政府から、外国メディアが記者クラブの制度から排除されていることについての話はありました。
そのような排除が理由で、外国メディアとしての役割を果たすことが難しくなってきているという話は
ありました。

自民党からの憲法改正提案書に21条の改正は入っていました。その改正は、「公益、あるいは公共
の秩序を害するようなことであれば、それは上記の限りでない」と書いてあります。憲法21条は日本
の国民のみなさまが誇りを持つべき条文だと思っています。この憲法 21条があることによって、
表現の自由という今の環境を作り上げることができたというこの事実をまず誇りに思うべきだと思う
んです。このような素晴らしい憲法 21条を改正しようというのは、非常に大きな問題になると思い
ます。

数年前、NHKの会長の籾井(勝人)さんがある発言をされたんですけど、たとえば国際的な放送の
中では、メディアやNHKは、「政府が右をいうなら、NHKは左というのはあってはならないこと」だと
いう発言があったと聞いております。

記者クラブ制度ですが、それは廃止すべきだと思います。記者クラブの制度というのは、アクセスを
制限するツールになってしまっていると思います。アクセスジャーナリズム(注 : 権力から情報を
リークしてもらう見返りに、権力に都合の悪いことは書けなくなること)を促進しているような構造に
なってしまっていると思います。調査ジャーナリズムを制限されてしまっていると思います。ですの
で、メディアの独立を、ある意味、妨害していることになっていると思います。記者クラブ制度その
ものが、大手のメディア、そして政府がその制度を都合がいいと思っているんですね。

大臣などとの話が定期的にオフレコで行われていると聞いています。オフレコからのメモですとか、
議事録などがメディアのある部分の人たちには回されているんですけれども、それはオープンには
されていないということがあると聞いています。メディアがその記者クラブの中で、どういうふうに動く
のかというのが、残念ながら情報へのアクセスを弱体化していると思います。そして、日本の市民の
情報へのアクセスですね。政府が何をしているのか、どういうふうに情報を入手できるのかという
ことについても、市民の知る権利を制限されていると思います。

ジャーナリストのみなさまとお話しをし、日に日に圧力を感じていますというような意見を聞きまし
た。コントロール・圧力・制約・検閲といったこと、こういったことは、法律で明確に明文化されている
ものは何一つないのですけれども、実際に変えていただかなければならないことはたくさんあると
考えています。」

出典 : 「記者クラブ制度は廃止すべき」国連報告者が日本の大手メディアと権力との癒着を指摘
(2016/04/19) http://logmi.jp/139875

【 日本政府 : 安倍自民党政権による、マスメディアへの全体主義的な報道抑圧・言論統制
・・今、日本では、マスメディアの報道の自由と国民の知る権利が失われつつあります。・・

日本のマスメディアは、事実を公正に伝えていません。日本政府は、マスメディアに対して、政府に
とって都合の悪い情報を報道させないように、報道抑圧・・言論統制を強力に進めています。今年
3月に、テレビの人気報道番組のキャスター3人が一斉に降板したのも、日本政府による圧力による

ものでした。現安倍政権は、アメリカ合衆国の政府や多国籍企業群のグローバリズムを受け入れる
ために、マスメディアを利用した情報操作と日本国憲法の改正を強力に推進しています。日本政府
による近年のマスメディアへの報道抑圧と日本国憲法の改正は、日本の民主主義を根底から崩壊
させて、日本を全体主義国家へと歩ませようとするもので、国際社会から強く懸念されています。

一方で、日本のマスメディアも、内部に重大な問題を抱えています。愛に基づいた、人間の生命
(いのち)を尊重する、調和した社会を創成するための原理に関して、大きな誤解や思考停止が
存在します。・・TPP、遺伝子組み換え作物、1989年の日米構造協議に端を発したグローバリズム
による構造改革、外国移民大量受け入れ政策などを肯定し、推進することが善である、という
ジャーナリストの方々のマインドの誤った信念が存在しています。

【 皆さんには、政府に対して民主的な国政を求める権利があります。 】
日本では、今年 7月に参議院選挙が予定され、今後の国政に対するエネルギーが高まりつつあり
ます。現在の日本の国政は、皆さん日本国民の主体的な意志、国民主権にはよらずに、他国・・
アメリカ合衆国などの政治的な意図によって誘導されています。そして、この他国の意図は、日本
国と日本人を支配して隷属させようとしています。しかし、日本国民の皆さんには、地球市民の一員
として、独立国家日本の市民の一人として、市民の主体的な意志を政治に反映させて、民主的な
国政を求める権利があります。

私は、惑星地球に、高次元の領域から宇宙を創成している愛の光を贈り続けています。天の川
銀河の悠久の進化のプロセスの中で、地球で試みられた三次元から五次元への次元上昇という
壮大なプロジェクトに対して、銀河の中心から、そして銀河連邦(惑星連邦)・・皆さんの友人であり、
兄弟である、宇宙の高度に進化した光の存在たちから、愛と支援のエネルギーが贈られてきてい
ます。皆さんは、第三の眼が覚醒してくるにともない、私や天の川銀河からの、高次元の至福の
光、無限で広大な愛の光の拡がりを感ずるようになるでしょう。

【 真実の情報を知るために、インターネット、週刊誌、地方新聞の活用を推奨します。 】
私たちの高次元の愛を、アセンションをめざして歩む人生の中で具現化する上で、皆さんが世界の
真実を知ることは非常に重要です。愛と調和に基づいた新しい世界を創成するために、日本の皆
さんにとって、全国紙の新聞やテレビは必要ありません。家の中に全国紙の新聞のない生活、家の
中にテレビのない生活、テレビの音声や映像が流れていない生活を、私は推奨します。

・・新聞の宅配は、午前 2時過ぎの深夜から、大多数の人々が就寝している住宅地や町の環境を

オートバイの大きな騒音と排気ガスによって汚染し続けています。新聞の宅配は、グローバリズム
による世界支配のエネルギーを、日本全土に拡げ続けています。新聞の宅配は、私が、全ての
生命に贈っている、愛とやすらぎと歓びの光が人々をやさしく包みこむことを妨げています。
・・新聞は、宅配されるものである、という日本人の認識を、どうぞ見つめ直してください。諸外国で
は、新聞は宅配されるものではなく、買いに行くものです。
・・テレビは、圧倒的に多くの情報を、皆さんのオーラフィールドと家の中へと、暴力的に拡散させて
います。テレビを通した、グローバリズムによる情報操作は、視聴者の思考停止を助長しています。

私は、日本の皆さんに提言します。
 

全国紙の新聞の宅配購読は中止されるといいでしょう。そして、テレビのニュースは見ないように
されるといいでしょう。真実を知るために、インターネットの利用と、週刊誌や地方新聞を読まれる
ことを推奨します。7月の参院選に向けて、皆さんが真実の情報にアクセスできますことを望んで
います。

【 補足 】
日本政府による近年のマスメディアへの報道抑圧に関して、ご参考となるWebサイトURLをいくつか
添付させていただきます。
<デビッド・ケイ教授による提言に関して>
『「記者クラブ廃止」「独立機関設立」・・・国連特別報告者が提言 大手メディアはほぼ無視』
楊井人文 2016/04/26
http://bylines.news.yahoo.co.jp/yanaihitofumi/
20160426-00057026/

『日本政府の「報道抑圧」を国連が痛烈批判! それでも大手メディアはだんまり……もはや
先進国とは言えないのでは?』 古賀茂明 『週刊現代』 2016年5月7・14日号より
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/48541
<2016年3月のテレビキャスター3人の一斉降板に関して>
『キャスター3人の降板が首相官邸の圧力によるものだ、と海外メディアは断定した。』 杉江義浩
2016/02/26
http://ysugie.com/archives/4892
『Japanese TV anchors lose their jobs amid claims of political pressure (政治的圧力のなか日本
のTVアンカーたちが降板する)』 The Guardian (イギリスガーディアン誌) 2016/02/17
http://www.theguardian.com/world/2016/feb/17/
japanese-tv-anchors-lose-their-jobs-amid-claims
-of-political-pressure
 」

グレートセントラルサンからのメッセージ
  【 国連人権理事会は、TPP参加 12か国政府に、署名拒否・批准拒否を要請しました。日本の
   皆さん、日本の将来は、皆さんの内なる自由意志と平和への願いによって創られます。 】
   2016-03-30

「皆さん、こんにちは。私は、グレートセントラルサンです。
五次元の世界では、想うことが瞬時に現象化します。日本の皆さんは、内なる自由意志と平和への
願いによって、次世代の日本を創成していくことができます。国際社会に生きる人々の愛の中で、
新しい国際社会の調和が創造されていきます。

国連のTPPに対する見解を、国際社会の現在の動向としてお伝えしたいと思います。
国連人権理事会(United Nations Human Rights Council)の独立専門家(Independent Expert)で
あるアルフレッド・デ・サヤス氏(Alfred de Zayas)は、TPP署名式直前の2016年2月2日に、TPP当
事国の12か国政府に署名拒否・批准拒否の要請を行ないました。

「国連人権理事会「独立専門家」デ・サヤス氏のTPP「環太平洋連携協定」に関する声明
Statement by the Independent Exopert on the promotion of a democratic and equitable
intemational order, Alfred de Zayas, on the upcoming signing the Trans-Pacific Partnership

(以下日本語訳抜粋)
・・TPPは、民主的な協議をすることなしに、秘密裏の交渉でつくりあげられたものであるため、署名
または批准をすべきではありません。投資家-国家紛争解決(ISDS : Invester-State Dispute
Settlement)仲裁条項は根本的に不均衡かつ不正・不当なもので、廃止されるべきです。TPPは、
国際人権規約 ICCPR : the International Covenant on Civil and Political Rights(市民的および政
治的権利に関する国際規約)の19条および25条に明確に違反しています。私は、TPP当事国政府
に対して、人権条約を遵守する義務を達成するという当事国の最近の公約を、公に表明することを
強く要請します。・・

アルフレッド・デ・サヤス氏の声明文 : 英語原文は、国連人権高等弁務官事務所(United Nations
High Commissioner for Human Rights)HPに掲載されています。
http://www.ohchr.org/EN/NewsEvents/Pages/
DisplayNews.aspx?NewsID=17005&LangID=E
 」

出典 : 署名も批准もするな! TPP署名式の直前に国連が各国政府にたいして異例の呼びかけ
 狐狸庵居士 (2016/02/24)
http://tacktaka.blog.fc2.com/blog-entry-254.html

日本政府やマスコミは、TPPによって、日本経済は成長し、農畜産物は安くなり、国民生活にメリット
がもたらされる、という情報を日本国民に向けて発信し続けてきました。
テレビのニュースや新聞を通して、それらの情報を皆さんが見聞きし、受け入れて、納得したり理解
されたとします。次のプロセスとして、その納得や理解は、無意識の中で想念のエネルギーを発す
るようになります。受け取った情報が、無意識の内に再生されて、現象化のエネルギーを生じさせ
ます。しかし、中央官庁やマスコミが伝えているTPPの情報は、TPPの本質ではありません。日本
国民の集合無意識が現象化させる内容は、TPPの本質です。

これらの情報に対して、日本の皆さんが、ほんとうにそうだろうか、と吟味したり、TPPがシステムと
してどのように機能するものであるかを、皆さんの思考回路によって、思考し始める時、皆さんの
自由意志による創造力が動き始めます。
思考停止は、予想もしない困難や戦争を引き起こすことがあります。日本社会の中に滞留している
TPPに関する思考停止は、TPPという時代遅れの戦争の状態を、日本社会の中に現象化させよう
としています。・・そして、日本政府がTPP発効に向けて邁進している状況は、国際社会の中で、
世界の平和と調和への歩みを妨げています。

 

日本の皆さん、私は、皆さんに語りかけます。

あなたは、なぜ、ここに存在しているのでしょうか。あなたは、誰なのでしょうか。あなたは、何をした
いと思っているのでしょうか。日本の皆さん、どうぞ想い起こしてください。
私グレートセントラルサンと、あなたと、マザーアースとが、大きなエネルギーで連結していることに
意識を向けてみてください。
あなたは、どのように在るために、そして何をするために、この世界への転生を選んだのでしょうか。
あなたは、これからの日本がどうあってほしいと思われるでしょうか。あなたは、どのような日本
に生活したいと思われるでしょうか。これからの日本を創造するのは、あなた方です。

日本人にとって、国民自らが、国のグランドデザインをすることが大切です。日本人が、ご自身の魂
の声を聞きながら、主体的に、自由に、大きな歓びの中で、国のグランドデザインを展開されること
が、鍵となります。
これは、非常にシンプルなプロセスです。
・・例えば、生涯を安心して暮らすことのできる日本を創りたい。食糧を全て自給できる日本を創り
たい。平和と優しい心づかいにあふれた観光立国日本を創りたい。太陽光や風力などの自然エネ
ルギーによって電力を自給する日本を創りたい。

日本の皆さんのこのような自由意思が、将来の明るく豊かな日本を育み、創り上げていきます。私
は、日本人に、自信を取り戻してもらいたいと思います。
日本の皆さん、1970年代から80年代の日本社会の状況を想い起こしてみてください。・・1億総中流
社会、治安のよさ、低失業率、正社員終身雇用・・社会全体に豊かさが広く分配される、平和な社会
が実現していました。日本の皆さん、グローバリズムと決別し、どうぞ日本のよさに再び目を向ける
ようにしてください。・・そして、日本は再生するでしょう。」

グレートセントラルサンからのメッセージ
  【 皆さん、どうぞ愛を選択し続けてください。そしてTPPを選択しないように留意してください。 】
   2016-02-15

「皆さん、こんにちは。私は、グレートセントラルサンです。
2016年2月・・惑星地球には、私から、そして天の川銀河の中心から、新しい光のエネルギー・・愛
にフォーカスし、愛の中にとどまり、愛を安定化させ、愛を拡げる、揺るぎない光のエネルギーが
贈りとどけられています。

・・皆さんは、愛です。・・
この愛の光の中で、Grase and Ease :優美でいて、楽にしていてください。
・・皆さんは、愛です。・・
この愛の光の中で、皆さんは、大いなる母 : Mother Earth と、私、大いなる父 : Great Central Sun
に抱かれています。
・・皆さんは、愛です。・・
この愛の光の中で、歓びとやすらかさ、至福の光が皆さんの中を流れ続けるのを許してください。
皆さんを愛しています。

今年2016年1月31日に、私は、この<宇宙の源からの愛とヒーリングのクラス>を主催するチャネ
ラーに、アメリカ合衆国が主導しているTPP(環太平洋戦略的経済連携協定)の問題点の本質を、
Webページに掲載していくように、ガイダンスを伝えました。そして、2月2日付の、光のカウンシルを
経由した、セントジャーメインからのTPPに関するメッセージが掲載されました。

日本では、TPPの問題点の本質は、マスコミではほとんど報道されません。TPPは、アメリカの多
国籍企業が、国家の主権を超えて、国家の主権よりも優先的に、企業の利益を拡大することの
できる、世界統治システム構築の骨格となるものです。
アメリカ国民は、既に国家主権を失いつつあります。・・アメリカ国民は、自由を失いつつあります。
そして、日本国民は、真実を知ることのないままに、国民の生命(いのち)よりも利益を優先する
企業や行政の作り出した、巨大なカオス(混沌)と無秩序の世界の中で生きることを強いられて
います。

親愛なる日本の皆さん、どうぞ愛を選択し続けてください。私が創造している宇宙は、極めて精緻で
あるとともに、極めてシンプルです。愛の本質は、透き通るようにシンプルで、明るく優しく温かく輝
いています。マザーアースの自然の中の、愛の、シンプルで美しい旋律を聴きながら、マザー
アースとともに生きてください。そして、TPPや多国籍企業のグローバリズム(経済一極主義)を
選択しないように留意し続けてください。」


グレートセントラルサン ホワイトレイヒーリング

■■【 天と地を結ぶ光の架け橋■■

私は、グレートセントラルサンから地上に降り注ぐホワイトレイの光の
円柱をチャネリングして、天と地を結ぶ光の架け橋を設置します。

この光の架け橋を通して、グレートセントラルサンから、素晴らしい愛
とヒーリングの光を受け取ります。
そして、マザーアースに深くグラウンディングしていくとともに、マザー
アースからも素晴らしい愛とヒーリングの光を受け取ります。

■■ホワイトレイのヒーリングセッション■■

宇宙の源:グレートセントラルサンからのホワイトレイを受け取るヒーリングセッションが、グレート
セントラルサンによる、チャネリング誘導瞑想の形で進行されます。

素晴らしい愛とヒーリングの光やチャネリングメッセージを、皆さまとも分かち合うことができまし
たら、大変嬉しく思います。
 
 
 
初心者ホームページ作成