天の川銀河の女神 愛とヒーリング

■■ 【 北陸人工豪雪は、米軍と気象庁の気象操作によるもの
     です。東尋坊気象レーダーが大雪を発生させました。 】
■■

日本と世界と宇宙の真実
  【 北陸人工豪雪は、在日米軍と気象庁の気象操作によるもの
   です。気象庁東尋坊 Xバンドレーダーの電磁波照射が、福井市
   を中心とした北陸大雪の元凶です。雨雲ズームレーダーや日本
   気象協会衛星画像でその状況証拠を見ることができます。

   2018-02-09
・ 02-10更新

「皆さん、こんにちは。
2018年2月上旬、福井市を中心とした北陸人工豪雪が、在日米軍と気象庁の気象操作によって
引き起こされました。福井市では、1日半で100センチ近い雪が降り、2月6日には積雪が130センチ
を超えたとのことです。

≪ 2018年2月北陸人工豪雪 発生の仕組み ≫

■ 【 日本上空の偏西風(ジェット気流)を米軍HAARP気象兵器で南下・蛇行させる 】 ➠ 【 日本
  上空に寒気流入 】 ➠ 【 在日米軍機のケムトレイル大量散布 】 ➠ 【 気象庁東尋坊 Xバンド
  レーダーからケムトレイル人工雲への電磁波照射 】 ➠ 【 雪雲急発達 】 ➠ 【 福井市を中心と
  した北陸人工大雪・・豪雪災害発生 】


米軍は、日本上空の偏西風(ジェット気流)の流れを、HAARP気象兵器等を使用して人工的に南下
させて、日本付近にシベリアの寒気を流入させながら、北陸地方上空で莫大な量のケムトレイルを
散布、ケムトレイル人工雲に地上から電磁波照射して、人工大雪を発生させました。

気象庁の福井県東尋坊 Xバンドレーダーの電磁波照射が、北陸地方上空に雪雲を次々と急発達
させて、福井市を中心とした北陸豪雪災害を引き起こしました。東尋坊 Xバンドレーダーの電磁波
が大雪を発生させている状況証拠を、雨雲ズームレーダー日本気象協会衛星画像で見ることが
できます。福井市に激しい豪雪が降った2月6日には、東尋坊レーダーからは強力な電磁波が照射
されていました。

【 気象庁による気象操作 : ケムトレイル人工雪雲への気象レーダー電磁波照射(状況証拠) 】

■ 『2月6日 福井県あわら市東尋坊 Xバンドレーダーからの電磁波照射・・人工雪雲急発達

気象庁 : 日本政府(国土交通省)が発表している、シベリアの寒気が大雪を発生させたという情報
は、虚偽です。 気象庁は、安倍自民党政権と同様に、国民を騙しています。・・私たち日本国民に
とって、アメリカ合衆国の軍産複合体が人工的に引き起こした大規模気象災害 : 大規模気象テロ
・・阪神淡路大震災、東日本大震災巨大津波、熊本地震、北海道台風被害、北部九州豪雨などの
真実を知ることは、私たちが奴隷として生きることから離脱する上で必要な、極めて重要なプロセス
の一つだと思います。

北陸人工豪雪の真実を、正確に伝えておられる以下のWebサイトをご参照なさってください。
 
 

偏西風はなぜ蛇行するのか
Walk in the Spirit 2018/02/03
寒さの中のホットな心意気
Walk in the Spirit 2018/02/07

フザけんな大雪降らせてほくそ笑む米軍気象操作庁
ハーモニー宇宙船団|HARMONIES ハーモニーズ(Ameblo版) 2018/02/07
ネコでもわかる東尋坊気象レーダー福井金沢大雪気象操作 3
ハーモニー宇宙船団|HARMONIES ハーモニーズ(Ameblo版) 2018/02/07
見境のない大雪気象操作~三坂山レーダーだけに
ハーモニー宇宙船団|HARMONIES ハーモニーズ(Ameblo版) 2018/02/07 

原始的なバケツリレー式大雪気象操作の解説
ハーモニー宇宙船団|HARMONIES ハーモニーズ(Ameblo版) 2018/02/07
福井市を狙い撃ちする東尋坊気象レーダー
ハーモニー宇宙船団|HARMONIES ハーモニーズ(Ameblo版) 2018/02/07 」

 
 
 
初心者ホームページ作成