【 トランプ大統領の完全勝利で決着!ディープ・ステート壊滅作戦・・アメリカ「非常事態宣言」!メキシコ国境の壁建設のため。(「シャンティ・フーラの時事ブログ」様) 】 19-02-16

タイトル
【 トランプ大統領の完全勝利で決着!ディープ・ステート壊滅作戦・・アメリカ「非常事態宣言」!メキシコ国境の壁建設のため。(「シャンティ・フーラの時事ブログ」様・「やのっち(。・ɜ・)d-ツイッター」様) 】 2019-02
-16
「皆さん、こんにちは。
トランプ政権が進めるディープ・ステート壊滅作戦が、トランプ大統領の完全勝利で決着がついた真実に関して、「シャンティ・フーラの時事ブログ」様と「やのっち(。・ɜ・)d-ツイッター」様の情報を転載させていただきたいと思います。

■ 『米国家“非常事態”宣言発動!
キタ─(゚д゚(゚д゚(゚д゚(゚д゚(゚д゚)っ─ゾォ!!!!!
 やのっち(。・ɜ・)d @yanocchi0519 2019/02/14 Twitter
 

 

■ 『トランプ政権とディープ・ステートとの戦いは、トランプ大統領の完全勝利で決着がついた! ~メキシコ国境沿いの壁を建設するために「非常事態宣言」 シャンティ・フーラの時事ブログ - Shanti Phula 2019/02/15
-以下転載-

竹下雅敏氏からの情報です。

 Qが、ディープ・ステートとの戦いについて、“我々は勝利した”と宣言していましたが、どうやら
トランプ政権とディープ・ステートとの戦いは決着がついたようです。


 トランプ大統領は、メキシコ国境沿いの壁を建設するために、「非常事態宣言」を出すことにした
ようです。壁ができれば、 CIAの麻薬取引も人身売買もできなくなります。ディープ・ステートの屋
台骨が崩れることになります。


 “続きはこちらから”を見ると、ロシア共謀疑惑の決着がつき、“トランプ陣営とロシアの共謀の
証拠はない”という調査結果が出たようです。非常事態宣言は、この結果を待って出すことにした
と思われます。いわば、トランプ大統領の完全勝利だと言えます。


 非常事態宣言が単なる壁の建設だとは、トランプ支持者の多くは思っていません。ディビッド・
ウィルコック氏は、
“2019年1月1日から、これまで極秘起訴されていたカバールの軍事裁判が始
まっている。裁判はグアンタナモをはじめ、米国各所の軍事施設で行われている”と言って
います。
この軍事裁判ですが、2018年3月に出された大統領令によって、 “軍人ではなくても国家反逆的
な行為を犯した人々を合法的に軍事裁判にかけることができる”とのことです。


 コーリー・グッド氏は、こうした裁判が水面下で行われ、表に出て来ることはないと言っていました。

 遠からず、地球同盟に対してディープ・ステートの降伏交渉が始まると思われます。何らかの形
で、情報が表に上がって来るでしょう。

 


トランプ氏 壁建設費のため国家非常事態を宣言へ(19/02/15)

-配信元 YouTube 19/02/15- 

 

 
 
初心者ホームページ作成